fx 比較
レーシック

2011年02月07日

マイケルテディ・ライリーとのきっかけAI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3その4


MICHAEL


AIインタビュー4

M-on(Music-on TV)で放送されたAIの「AI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3」内容


♪〜Remember The Time(1991)♪

テディ・ライリーへのインタビュー

AI
マイケルと知り合ったきっかけは?

マイケルテディ・ライリーとのきっかけAI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3その4



テディ・ライリー
僕がマイケルと知り合ったのはガイとしてのバンド活動を休止した頃だ
特に目標もなくレコードを製作していた

ある日、マイケルの当時のマネージャーが僕のマネージャーのところに電話をかけてきた

僕のマネージャーはマイケルからだと信じられなくて“取り次いで欲しければマイケルを電話口に出してくれ”と言ったのさ

それで本当にマイケルだったので“失礼しました、お待ち下さい”(苦笑)と僕に受話器を渡した

声を聞いてすぐにマイケルだとわかったよ 1時間ほど話したね

AI
最初はどんな会話を交わしたのですか?

テディ
彼が“テディ?“と言うのでぼくは”マイケル“と答えた 
”LAにいるの?“ ”いやニューヨークだ“ 

マイケルが”土曜日に来てくれ“と言ったが、

困った僕はお願いした“あと一週間待ってくれないか?”
“君のためにデモ曲をそろえて万全の状態で会いたいから”ってね……


denj.jpg

マイケルは了解した 曲を作る時間が10日間あったおかげで僕は60〜70曲くらい用意することができた

AIわお、すごい!たった10日間で?

テディ
イエス、10日間でね
チャンスを逃したくなかったからね でもそんなに必要なかった
10曲まで聴いたところで彼は“この10曲をやろう”と言った

AI
百発百中ですね

テディ
結局、そのうち6曲がアルバムに採用されたのさ
とてもクリエイティブな仕事ができた

teddy-riley.jpg

AI
どの6曲か聴かせてもらえますか?

テディ 
「イン・ザ・クローゼット」
「ジャム」
「デンジャラス」
「リメンバー・ザ・タイム」
「シー・ドラシブス、ミー・ワイルド」
「ホワイ・ユー・ワナ・トリップ・オン・ミー」・・・・・・
(ご存知デンジャラスのアルバムの曲、レビューはコチラ⇒デンジャラス
AI
私の好きな曲ばかり!

テディ
踊れるかい?

AI
マイケルの曲なら何でも踊れます

テディ
それはいい、よかったよ!新作でも踊れるよ

AI
本当に?

テディ
そうだよ

AI
今、現在製作中ですか?
(2010年発売されたMICHAEL

テディ
ここで作業中だよ
最初の曲は僕の曲で、2曲目も僕の曲。3曲目も僕の曲だ・・・・・・
なんでだろう?


きっと今回作のストーリー性を気に入ってもらえるはずだ
マイケルの強烈なメッセージが伝わってくるからね

彼は永遠の命についても語っているんだよ
急きょプロデュースを依頼されたけど、マイケルが目指したことをなんとか実現したいと思っている

teddy-riley2.jpg

AI
あなたが選ばれた理由は?

テディ
たぶん彼の家族と親しかったからだろう。
彼らにはわかっていた、僕がマイケルの望みどおりに作品を仕上げることをね

AI
お話を聞く限りすばらしいものができそうですね

テディ
人々に考えさせるアルバムになるだろう 楽しいけど深く考えさせる作品だ

AI
なぜ人々は彼の音楽を聴き続けるのでしょうか?

テディ
なぜなら彼の音楽はいつも革新的だからさ 今作でもその姿勢を貫くよ
聴いたこともないようなサウンドになる

クラブでかかったらものすごい衝撃が走るだろう
マイケルとの仕事に妥協は許されない

欲しい音に仕上がるまではひと月だってスタジオにこもる
完璧なサウンドでなければ完成したとは言えないのさ だから今回もそのつもりさ


爆発音、足を踏み鳴らす音、マイケルが指を鳴らす音・・・
あの音量は世界一だね
彼の得意のフィンガースナップは今作にも収録されているよ


AI
キレがいいですよね。(指をならすような身振り)


テディ
だから曲の中で使いたかったんだ。楽しみだね。


次はマット・フォージャー(エンジニア・プロデューサー)へのインタビューです

_______________
(テディが手掛けた
「イン・ザ・クローゼット」
「ジャム」
「デンジャラス」
「リメンバー・ザ・タイム」
「シー・ドラシブス、ミー・ワイルド」
「ホワイ・ユー・ワナ・トリップ・オン・ミー」・・・・・・
ご存知デンジャラスのアルバムの曲、レビューはコチラ⇒
デンジャラス

マイケル袋に入れられた生き物はがスタジオにI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3その5へ続く



teddy riley 1.jpg

その他のニュース海外芸能人←最新情報はコチラ♪
music on TVホームページは←こちら
posted by カヨ at 16:30| Comment(0) | ★マイケル放送内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ