fx 比較
レーシック

2011年02月10日

マイケル汚れなき子供のようバーニー・グランドマンにAI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3その8

M-on(Music-on TV)で放送されたAIの「AI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3」内容

バーニー・グランドマン(マスタリング・エンジニア)
バーニーのマスタリング・スタジオにて


「スリラー」を発表したときのことだ
マイケルは初めてマスタリングのスタジオに顔を出した
僕らの作業がどんなものか一度見てみたかったんだね

マイケル汚れなき子供のようにAI miss MICHAEL JACKSON ~KING OF POPの奇蹟Vol.3その8


Bernie Grundman.jpg
(Bernie Grundman)

彼は機材を見渡して興奮していた
「これがマスタリングか!」って工程を食い入るように見ていたよ ワクワクしている彼は汚れを知らない子供のようだった

初めて会ったときのマイケルはそんな印象だったね

完全主義者のマイケルはよく音の資料を持ち込んできた
いろんなレコードやCDを、僕らを交えて聴き比べ何か気づいたら、スタジオに戻ってミキシングのやり直しを始めるんだ

世に出るマスターテープ音を改めて聴くことでさらに改善すべき点が彼には見えたのだろう アルバムを1枚作るのに3年もかける人だからね

______________________

サウンド面でもっとも優れたアルバムはやはり「オフ・ザ・ウォール」だろう

楽器の音や彼のボーカルがまさに最高の状態で収録されているほかのエンジニアに話しても同感だと言ってくれるよ

「スリラー」にはないような質感が収録されたサウンドに感じられる 変な言い方かもしれないが“きらめき”があるんだね

最高級かつナチュラルであるゆえにきらめいているんだ

bernie grandman2.jpg


彼は類まれな才能を備えた素晴らしいアーティストだ
数々の名曲とともに今後も忘れられることはないだろう
多くのファンを驚かせ今でも魅了し続けているよね

彼の作品は例えるならジャズの名盤みたいなものかな
ずっと愛され今もラジオでかかっている
クラシックでベートーベンが世代を超えて尊敬されるのは音楽を通じて人々を感動させ世界に多大な貢献をしたからだ

そういった人の作品は永遠に語り継がれていく
ビートルズの作品も常に新しい世代に訴えかけるよね
マイケルの作品にも同じことが言える


AIのインタビューはこれで終わり、マイケルと交流のあった人々へのインタビューはすごく実り多きものだったでしょうね。なんともうらやましい・・・

★お勧めのアルバムはこちら★
2300ジャクソン・ストリート←ジャクソンズが溢れてる
キング・オブ・ポップ・ジャパン・エディション←ファン投票選曲ベストアルバム
MICHAEL←マイケルは何度でも、世界を驚かせる

music on TVホームページは←こちら


その他のニュース海外芸能人←最新情報はコチラ♪
music on TVホームページは←こちら

posted by カヨ at 17:20| Comment(0) | ★マイケル放送内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ