fx 比較
レーシック

2012年02月13日

ホイットニー・ヒューストン急死犯罪性はなし?


0211-whitney-getty-ex-16.jpg
(このホイットニーはディオンヌ・ワーウィックに似てる)


ホイットニー・ヒューストンさんが亡くなりましたね。
48歳で急死したホイットニー…特別編成で各放送局がトップニュースで放送しています。


48歳にして、どうして亡くなったのか…ホテルの部屋で何があったのか…グラミーアワードの前夜祭に出演する予定だったホイットニー・ヒューストン…


オプラ・ウィンフリーのツイッタ―:素晴らしい声だった、彼女が歌うたび神の声を聴いた。胸を締めつけられる思いがするが、魂は彼女の才能に感謝している。


今夜行われた第54回グラミー賞授賞式では、ぞくぞくと歌手が追悼の意を述べています。感傷的な雰囲気に包まれていました。

hudson.jpg


ジェニファー・ハドソンは「オールウェイズ・ラブ・ユー」で追悼オマージュしました。彼女は、マイケル・ジャクソンの葬送式でも追悼の歌を歌いました。


バスタブで発見された、というホイットニーさん。家族はTMZに対し、「精神安定剤ザナックスを服用していて、バスタブで溺れたのかもしれない。部屋には処方薬があった。でもアルコールの形跡はなかった」と語っています。


ホイットニーさんの1階上に宿泊していた音楽界幹部が午後3時30分に、ドシン、という音を2回聞き、午後3時43分に警察と消防が部屋に入り、心肺蘇生を試みたが蘇生しませんでした。


午後3時55分に死亡が確認されたということです。現在のところ、犯罪を思わせるものはなかったようです。


ロサンゼルス郡の検視官事務所は、すぐに暫定的な検死解剖を行った模様で死因、そしてどのように亡くなったのかなどについて追ってわかってくるでしょうが、毒物検査の結果も待っているようで、それには数週間を要するとのことです。


当局は、ホイットニーさんを最期に見た人、最期に話した人たちから事情をきいています。


あの部屋で何があったのか、ひとりだったのか…


こうしたことはわかっておらず、さまざまなシナリオが推測できます。当局はホテルの監視カメラの映像も調べています。


亡くなる前バーに行ったのか、どのような精神状態だったのか、などを調べます。


なぜなら捜査当局の検死官は“操作の一環”として死因を見極めないといけないからです。その際監視カメラの映像は、まさに要めとなります。


電子キーは部屋を出入りするたび記録が残るものでそれについても調べます。こうした情報をもとに、最期に目撃されたのはいつか、最期に誰と話したのはいつなのか、亡くなる24〜48時間前にどこにいたのか、かなり正確な時刻を洗い出すことができます。


ヒューストンさんの死の直前の土曜日の様子は何かわかるのでしょうか。

グラミー賞授賞式会場のステープルズセンターではレッドカーペットの準備も整っていました。


水曜日、木曜日はホテルのプールと娘、ボビーといたことが確認されています。元気そうで、親子で楽しそうに時間を過ごしていたということです。


0211-whitney-bobbi-c-getty-3-ex-1.jpg
(ママの死によってショックで病院に運ばれた娘)




しかし、木曜日については相反する話があります。元気に歌っている姿のビデオがある一方、オーディション番組のスターと口論になったという報告がなされています。パーティから去る際、ひどく取り乱していた、とも言われています。


また、金曜日の夜にビバリーヒルトンホテルのバーでパーティに参加していたとの目撃証言もあるようですが、裏付けは取れていないようです。


当初アルコールは飲んでいなかった、と言われていましたが飲んでいたという話が出てきています。


これらが死の直前の様子に関することだとしています。問題は、ホテルの客室で何が起きていたか?ということです。


鎮静剤を飲んだ後に、パーティに備えてお風呂に入り、そのあとバスタブで意識を失ってしまったか、寝入ってしまったかで溺れた…というのも1つの可能性です。


TMZのサイトでは、肺に大量の水が入っていたことが新たにわかった、としています。


タブロイド紙や、ゴシップニュースなどの報道は質問を繰り返しています。
「錠剤はあったのか、それともなかったのか」


抗不安薬ザナックスを常用していたというホイットニーさん…彼女は死と引き替えに何を手に入れたのか、何を手に入れなかったのか…。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。