fx 比較
レーシック

2016年06月11日

モリッシー、プリンスについて「エリザベス2世よりもずっと王家らしく気高い」と追悼


モリッシーは「長年のヴィーガンであり、畜殺場の全廃を強く訴えてきた提唱者」であるとして亡くなったプリンスに追悼の意を表明している。


モリッシーはファンサイト「トゥルー・トゥ・ユー」にテキストを寄せて、動物の権利に対するプリンスの活動について見過ごしているとして、プリンス逝去に対する報道を批判している。「わたしが昨日目の当たりにした100のテレビ番組では言及されなかった」とモリッシーは綴っている。「彼の神秘的な人生と悲しい死を特集しているにもかかわらず」


プリンスが亡くなったのを受けて、動物愛護団体のPETAはプリンスの援助に光を当てている。「たくさんの人間の苦悩があるにもかかわらず、なぜ動物への関心を持っているのかと尋ねられたプリンスは『共感とは境界のない行動なのです』と答えています」



プリンスはPETAの20周年パーティの際には“Animal Kingdom”という楽曲を送っている。同曲の歌詞には「アニマル・キングダムにはわたしにそんなことをしてくる人はいなかった/だから、僕は赤い肉も白身魚も食べないんだ/ブルーチーズを渡さないでくれ/僕らはみんなアニマル・キングダムの住人なんだ」といった一節が含まれている。


2015Morrissey_LarryKing_2_200815-720x477.jpg



モリッシーによる追悼文の全文訳は以下の通り。


「プリンスは長年のヴィーガンであり、畜殺場の全廃を強く訴えてきた提唱者だ。でも、このどちらも、彼の神秘的な人生と悲しい死を特集しているにもかかわらず、わたしが昨日目の当たりにした100のテレビ番組では言及されなかった。



この2点は、権力者層の利益に反する表現だと認識されているから言及されなかったのだろう。僕らのようなガレー船を漕ぐ単なる奴隷には、知ることは許されないのだ。



プリンスは思っているよりも世界に影響を与えてきた。彼の音楽の人生はまだ始まったばかりであり、彼が歌ったように、叙情的な人生を送ったことに対して人間だけでなく、動物からも感謝されることになるだろう。人間よ、分かる通り、世界のはお前らだけのものではない。



一方、プリンスの肉体が消え去った同じ日、ロンドンとイングランドは2つの非常に異なる国のまま、ロンドンでは、ずる賢い女王が90回目の誕生日を祝っていることを報道メディアが(バッキンガム宮殿の横暴な指示に従って)世界に伝えている。



イギリス全土が60年以上『仕えた』(彼女自身に対してであって、国民に対してではない)君主を誉め称えていると、僕らは確信している。しかし、祝福の形跡はなく、実際のところは国民の無関心が密かに報告されている。



この心的迷路の中で、問題の核心は何なのか、皆はずっと分かっていた。つまり、君主制は新しい無秩序だ。それは、白人至上主義、社会的抑圧、専制政治、弾圧、思想統制、強制力支配、少数派支配、独裁、SW1エリアを越えた路上での不公平などだ。



エリザベス女王の90回目の誕生日で本当にお祝いできることと言えば、彼女が家系の終わりであるという現実だ。



他に何がある? プリンスは、彼の人生を、富をもたらすものとは対立するものとして重要視したし、エリザベス2世よりずっと『ずっと王家らしく気高い』存在であり、彼女よりはるかに哀悼されるだろう。なぜなら、どんなにたくさんのお金を払って、つまらない話の洪水を世界の新聞にあふれさせたとしても、彼女は自分が愛されるようには決してできなかったんだ。



バッキンガム宮殿のカモメは、棒を振り回した人間を絶対に許さない。もちろん、僕らは、カモメが下にいる人たちの上で何をする傾向があるかよく分かっている。プリンスは人々が愛している王家だが、エリザベス2世に関しては、彼女を好きかどうかを尋ねられることもなく、人々は押しつけられてきたんだ。

モリッシー 2016年4月22日」




報道の通り、プリンスは現地時間4月21日に自宅のペイズリー・パークで、享年57歳で亡くなっている。プリンスはスタジオでもある自宅のエレベーターで倒れているところを発見された。同日の午前10時7分に亡くなったことが宣言されている。検死は既に行われたが、死因についてはまだ明らかになってない。


本名をプリンス・ロジャー・ネルソンという1958年の6月7日に生まれ、これまでに39枚のスタジオ・アルバムをリリースしており、40年近くにわたって音楽的キャリアを築いてきた。1982年に通算5作目となるアルバム『1999』をリリースして世界的な名声を得て、1984年発表の通算6作目のアルバム『パープル・レイン』で世界的な成功を収めている。同作はアメリカ、UK、オーストラリア、スイス、フランスでプラチナ・アルバムを獲得している。

プリンスは昨年『ヒットエンドラン フェイズ・ワン』と『ヒットエンドラン フェイズ・ツー』という2枚のアルバムをリリースしており、最近では自伝『ザ・ビューティフル・ワンズ』を執筆中であることが報じられていた。






記事引用は⇒http://nme-jp.com/news/18767/

2016年04月22日

歌手プリンス57歳死亡2016年4月22日






プリンス…ソングライター、歌手、プロデューサーとして長きに渡り活躍しました。ミネソタ州チャンハッセンの自宅ペイズリーパークで木曜日に死亡しました。彼の広報担当者イヴェット・ノエル・シュレーが発表しました。彼は57でした。

氏の原因は明らかにされていません。カーバー郡保安官、ジム・オルソンは、救急担当が9:43時に緊急呼び出しに応答しました。医療関係者が到着したとき、彼らはエレベーターの中で応答しない成人男性を発見しました。第一応答者は、命を救うCPRを提供しようとしましたが、被害者を蘇生することができませんでした。彼は、保安官事務所は、今後死の原因の調査を続けていくと10時07分に発言しました。


先週、プリンスは健康の急激な悪化により緊急着陸をしていた件について、ノエル・シュレーは、「インフルエンザと考えられる」と言いました。

prince-thumbnail2.png

prince2-thumbnail2.png
ペイズリーパークに掲げられた花



以下ABCニュースより、


PRINCE death of a legend

世界中で多くのファンが愕然としています。アーティストプリンス氏が亡くなりました。57歳でした。警察がミネソタ州の自宅から通報を受け急行しました。先週はインフルエンザのため、入院していました。


80年代から大人気のスーパースターは、性的人種的宗教的な表現で論争を引き起こしました。大ヒットした「パープルレイン」は1300万枚以上を売り上げました。世界中で数億枚を記録しています。


自宅兼スタジオの前には人びとが集まっています。


今年初めにツアーを開始、最近は回想録を執筆していると話していました。
彼は壮大なショーをすることで知られるアーティストでした。スーパーボールでは多くの観客を沸かせました。


7日前、アトランタの舞台に立ち、ひとりで紫のピアノを演奏していました。しかしその数時間後、(6日前)登場していた飛行機がイリノイ州モーリンのクワッドシティ国際空港に緊急着陸しました。プリンスは病院に運ばれました。


広報担当者によると、インフルエンザだったといいます。今月に入って2度アトランタのコンサートを中止していました。そして、その3時間後自宅に戻り、プリンス本人は、「まだコンサートの余韻でふわふわしている、自分は生まれ変わった」I am still floating on a cloud of purple intoxication after last night's Piano & A Microphone show in Atlanta. I am #transformedとツイッターしていました。






次の日、ファンに「自分は大丈夫だよ」とメッセージして、ペイズリーパークのスタジオに姿をあらわし、「無駄にしないよう、数日待ってください」と述べています。それが先週土曜日でした。


その後しかし、21日9時43分、救急車が自宅に呼ばれる事態となりました。プリンス氏はエレベーターで意識を失っているところを発見されました。救急士がCPRを試みましたが蘇生させられませんでした。10時7分、プリンス・ロジャース・ネルソンは死亡と発表されました。


prince3-thumbnail2.png
書き替えられた地下鉄の表示
prince-2-thumbnail2.jpg
ハーレムのアポロシアターは「あなたと比べられるものは何もない」とのメッセージを掲げました。
アポロシアター







記事引用は⇒ABC

2013年02月03日

フレディーマーキュリーの本がでた「フレディ・マーキュリー~孤独な道化」


ビヨンセ・ノウルズさん、スーパーボールのハーフタイムショーのため、リスクを冒さず口パクしたと認めてましたが…。まぁ、これまでもスーパーボールはマドンナの時も物議をかもしましたが…


すいませんけど、やっぱりマイケルの93年の最高ですよね!誰もこの人を超えていませんって思っているのは私だけでしょうか。





話が全然違う方向へ行ってましたが…そのフレディの本はこれ⇒フレディ・マーキュリー~孤独な道化~


フレディ・マーキュリー孤独な道化 
著者レスリー・アン・ジョーンズ


article-2043660-0E2E0F2C00000578-676_306x481.jpg


世界的な人気バンドクイーンで活躍し、1991年にエイズが原因で短い生涯を閉じたロック歌手、フレディ・マーキュリー。


ロック史に燦然と輝く存在で、他を圧倒したその人について、きちんとした伝記などはほとんどなく、彼の元恋人や彼の友人の証言やフレディ自身のインタビューをまとめたものくらいで、フレディの素顔はどこか謎の人、霧に包まれたようなままだったように思います。

article-2043660-0E2E0FA000000578-830_306x487.jpg
レスリー・アン・ジョーンズ女史


この書籍を書いたのはレスリー・アン・ジョーンズさん。80年代中ごろからクイーンに密着取材したものです。彼女はイギリスタブロイド紙のライターです。(この本は2011年に出版されていましたが、翻訳されて初めて日本で読む事が出来る事になりました。)


丁寧に、元恋人の男性、女性などの人々の証言を積み上げた、中身の詰まった内容です。これまでの報道や噂や定説をひっくり返してしまうくらいの証言も多くあって、私自身も え? ってまったく逆の内容だったりしましたよ。


フレディの書籍ではジム・ハットンさんのラブレターのような本「フレディ・マーキュリーと私」がいちばん彼の素顔を知る書籍だと言えると思っています。


この「フレディ・マーキュリーと私」を読んで本当のラブ・ストーリーだと思いました。彼のフレディへの思い、そしてフレディのジムへの思慕、嫉妬…いろんな心のきめ細やかさが表現されていて、ふたりの愛が本物だった、と感じずにはいられなかった…。何度も読みました。


さて「フレディ・マーキュリー~孤独な道化」の話しに戻ります。


フレディといえば、同性愛者として知られた人でしたが、性に対して厳格な宗教の家に育ったことが彼の人生に大きな影を落としているようです。


同性愛への意識というか、目覚めというか…
そのことを愛する母に打ち明けることのできない苦悩…。
ガール・フレンドへの罪悪感…。


article-2043660-00D0087500000190-238_306x438.jpg
多分この方が有名なガール・フレンド




その苦しみから逃げようとしていたのか、男性から男性へと遍歴を繰り返し、時には女性とも関係を持ちながらフレディは孤独を忘れたかったのか…。


ただ、だからフレディのクリエイティビティの根源となっていると言えると書かれてあります。


名曲「ボヘミアン・ラプソディー」の歌詞に関してはいろんな方が訳しておられるのでその中から一番好きな和訳を、下記に転載させていただきました。


「ボヘミアン・ラプソディー」の曲に関して、著書の中で解釈されているのが殺したのは、男としての自分自身で、これから同性愛者として人生を始めるんだと歌っているとのことです。




「ボヘミアン・ラプソディー」歌詞

これは現実の人生なのだろうか――
幻想にすぎないのか――
山が崩れて引きずりこまれたように――
現実なら逃れられっこない――


目を見開いて
空を仰いで見てくれよ――


僕はかわいそうなやつさ、
同情なんていらないけどね――

だって ざっと手に入れちゃぁ失って、
ふらふらと身を任せてきたんだよ、
どのみち 風は吹くのさ、
僕にはたいしたことじゃないのさ、
僕には・・・


母さん、たった今僕は人を殺してきたんだよ、
あいつの頭に銃をつきつけて、
引き金を引いたんだよ、あいつは死んじまった、
母さん、僕の人生は始まったばかりだったのに、
けど僕はもう、自分でそれをだめにしてきちまったんだ――


母さん、あのね、
悲しませるつもりなんて なかったんだ――
明日の今頃、僕がもし戻らなかったら――
そのままでいて、いつものようにしていて、まるで何も無かったように――



もう遅すぎるんだ、僕の終わりがきたんだ、
背筋が凍ってぞくぞくするよ――
体中が痛くて痛くてたまらないよ、
じゃあね、みんな―― 僕は行かなくちゃ――
みんなの前から去って、現実に向き合わなくちゃ――


母さん、あのね―― (どうしたって風は吹くんだ―― )
僕は死にたくないんだよ、
僕は思うときがあるよ、僕なんて生まれてこなけりゃってさ――



男の小さな影が来た、
ならず者ピエロ スカラムーシュかい、ファンダンゴ歌劇をやってくれよ――
雷が落ちる稲妻が走る―― 僕をひどく怯えさせる――


ガリレオ
ガリレオ
ガリレオ フィガロ―― 素晴らしい!――


けど僕は哀れなやつさ、誰も僕を愛しちゃくれない――
彼は貧しい家柄の哀れな男――
とんでもない運命から救ってやろう――


うまいことやってのけてきたんだ――、 僕を見逃してくれないか――
神かけて! だめだ―― 見逃さんぞ―― 逃がしてやれよ
神かけて! 見逃さんぞ―― 逃がしてやれよ
神かけて! 見逃さんぞ―― 逃がしてやれよ
見逃さんぞ―― 見逃してくれ
(決して 決して) 見逃さんぞ 見逃してくれ
だめだ だめだ だめだ! いやだ いやだ!――


ああ なんてこった なんてこった、見逃してくれよ――
魔王ビールゼバブが悪魔をそばに よこしたんだよ、僕のそばに、僕に、僕に――



だから僕に石を投げつけて悔い改めろと、魔よけのつばを吐きかけるんだね――
それで僕を愛してるって言いながら死を選べと言うんだね――
あああ―― そんなことできるはずないよね――
ただもう逃げ出さなくちゃ―― ただただ ここから逃げ出さなくちゃ――



何もたいしたことじゃないさ、
誰にだってわかることさ、
何もたいしたことじゃないのさ――、
かまやしないんだ
僕にとっては――



どう進んだって 風は 吹くんだ ・・・・・・

lyrics translated by "Letter Of The Wood"

article-2043660-02B647C70000044D-400_634x364.jpg

article-2043660-04823523000005DC-386_634x401.jpg

article-2043660-05566C120000044D-789_306x423.jpg
幼いフレディ





フレディ・マーキュリーとの逸話はコチラ⇒★フレディ・マーキュリーのマイケルの話★

歌詞はコチラより⇒★www2.ttcn.ne.jp★

フレディ・マーキュリー~孤独な道化~

レビューは⇒コチラ



2012年02月13日

ホイットニー・ヒューストン急死犯罪性はなし?


0211-whitney-getty-ex-16.jpg
(このホイットニーはディオンヌ・ワーウィックに似てる)


ホイットニー・ヒューストンさんが亡くなりましたね。
48歳で急死したホイットニー…特別編成で各放送局がトップニュースで放送しています。


48歳にして、どうして亡くなったのか…ホテルの部屋で何があったのか…グラミーアワードの前夜祭に出演する予定だったホイットニー・ヒューストン…


オプラ・ウィンフリーのツイッタ―:素晴らしい声だった、彼女が歌うたび神の声を聴いた。胸を締めつけられる思いがするが、魂は彼女の才能に感謝している。


今夜行われた第54回グラミー賞授賞式では、ぞくぞくと歌手が追悼の意を述べています。感傷的な雰囲気に包まれていました。

hudson.jpg


ジェニファー・ハドソンは「オールウェイズ・ラブ・ユー」で追悼オマージュしました。彼女は、マイケル・ジャクソンの葬送式でも追悼の歌を歌いました。


バスタブで発見された、というホイットニーさん。家族はTMZに対し、「精神安定剤ザナックスを服用していて、バスタブで溺れたのかもしれない。部屋には処方薬があった。でもアルコールの形跡はなかった」と語っています。


ホイットニーさんの1階上に宿泊していた音楽界幹部が午後3時30分に、ドシン、という音を2回聞き、午後3時43分に警察と消防が部屋に入り、心肺蘇生を試みたが蘇生しませんでした。


午後3時55分に死亡が確認されたということです。現在のところ、犯罪を思わせるものはなかったようです。


ロサンゼルス郡の検視官事務所は、すぐに暫定的な検死解剖を行った模様で死因、そしてどのように亡くなったのかなどについて追ってわかってくるでしょうが、毒物検査の結果も待っているようで、それには数週間を要するとのことです。


当局は、ホイットニーさんを最期に見た人、最期に話した人たちから事情をきいています。


あの部屋で何があったのか、ひとりだったのか…


こうしたことはわかっておらず、さまざまなシナリオが推測できます。当局はホテルの監視カメラの映像も調べています。


亡くなる前バーに行ったのか、どのような精神状態だったのか、などを調べます。


なぜなら捜査当局の検死官は“操作の一環”として死因を見極めないといけないからです。その際監視カメラの映像は、まさに要めとなります。


電子キーは部屋を出入りするたび記録が残るものでそれについても調べます。こうした情報をもとに、最期に目撃されたのはいつか、最期に誰と話したのはいつなのか、亡くなる24〜48時間前にどこにいたのか、かなり正確な時刻を洗い出すことができます。


ヒューストンさんの死の直前の土曜日の様子は何かわかるのでしょうか。

グラミー賞授賞式会場のステープルズセンターではレッドカーペットの準備も整っていました。


水曜日、木曜日はホテルのプールと娘、ボビーといたことが確認されています。元気そうで、親子で楽しそうに時間を過ごしていたということです。


0211-whitney-bobbi-c-getty-3-ex-1.jpg
(ママの死によってショックで病院に運ばれた娘)




しかし、木曜日については相反する話があります。元気に歌っている姿のビデオがある一方、オーディション番組のスターと口論になったという報告がなされています。パーティから去る際、ひどく取り乱していた、とも言われています。


また、金曜日の夜にビバリーヒルトンホテルのバーでパーティに参加していたとの目撃証言もあるようですが、裏付けは取れていないようです。


当初アルコールは飲んでいなかった、と言われていましたが飲んでいたという話が出てきています。


これらが死の直前の様子に関することだとしています。問題は、ホテルの客室で何が起きていたか?ということです。


鎮静剤を飲んだ後に、パーティに備えてお風呂に入り、そのあとバスタブで意識を失ってしまったか、寝入ってしまったかで溺れた…というのも1つの可能性です。


TMZのサイトでは、肺に大量の水が入っていたことが新たにわかった、としています。


タブロイド紙や、ゴシップニュースなどの報道は質問を繰り返しています。
「錠剤はあったのか、それともなかったのか」


抗不安薬ザナックスを常用していたというホイットニーさん…彼女は死と引き替えに何を手に入れたのか、何を手に入れなかったのか…。




2011年03月23日

マイケル親友エリザベス・テイラー死去79歳

Dame Elizabeth Taylor.jpg


2011年3月23日、大女優、エリザベス・テイラーが亡くなりました。

2度のオスカーを受賞しているこの大女優は心不全で治療を受けていました。

私生活では非常に有名な彼女の履歴、8度の結婚、7度の離婚をしています。
主な代表作、「若草物語」「名犬ラッシー」「雨の朝巴里に死す」「バターフィールド8(アカデミー賞受賞)」「バージニア・ウルフなんて怖くない(アカデミー賞受賞)」「クレオパトラ」と素晴らしい作品でその美しさと演技を表現してきました。

リズのマイケルの隣りで眠りたい←こちら
リズのThis is itの様子は←こちら
マイケル・ジャクソン裁判時のリズに触れた部分←こちら
マイケルのゲイ説を否定したリズのツイッタ―←こちら


その他の海外芸能人←最新情報はコチラ♪

2010年09月05日

マイケルバック・ダンサーユーコ・スミダ・ジャクソンインタビューその2


Michael Jackson: Auction


ユーコ・スミダ・ジャクソンインタビューその2
(yuko sumida jackson)

一緒に食事をしたことは-----

デンジャラス・ツアーのころはメディアにかなりやられて、彼はプロテクトしていました。ツアー後、一緒に貸し切りの遊園地やショッピングに行きましたが、食事を一緒には、はなかったですね。



続きを読む

2010年09月04日

マイケルバック・ダンサーユーコ・スミダ・ジャクソンインタビュー その1




ユーコ・スミダ・ジャクソンインタビューその1
(yuko sumida jackson)

マイケルと同じ舞台に立ち、活躍してきた世界的ダンサー、ユーコ・スミダ・ジャクソン(43)が今年5月にインタビューに応じていました。


ユーコさんは「マイケルは努力の人。彼からは、『愛』を皆さんに与えてこそエンターテイナーだと教わりました」……と。



続きを読む

2010年09月03日

エルトン・ジョンがライアン・ホワイトに書いた手紙


スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)


2010年4月25日 日曜日

今月20年前に、あなたは、エイズで死にました。 もしもあなたとの会話が叶うならば、(HIV患者数百万の人生を変えたと同様に私の人生を変えた友人へ)私の富と名声を与えるでしょう。
その代わりに、私はこの手紙をあなたに書きました。



エルトン・ジョンがライアン・ホワイトに書いた手紙はこちら




人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ