fx 比較
レーシック

2013年01月08日

フランク・カシオのマイケル本は?





マイ・フレンド・マイケル MJがいた日々
読まれた方、いらっしゃいますか?実は私まだ読んでないのです。半年以上も経ってるんですよね〜。
どうしようかな〜


そのフランク・カシオが2009年7月7日にインタビューに応じたABCニュース

http://abcnews.go.com/GMA/video?id=8020641




posted by カヨ at 17:46| Comment(0) | ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

書籍「マイケルの贈り物―ファンが綴る感動の日々」


マイケルの贈り物―ファンが綴る感動の日々



これ本当にお薦めの本です。
ちゃんと読んで感想を更新しますので少々お待ち下さいませ<(_ _)>

そのほか
マイケル・ジャクソン死の真相

マイケル・ジャクソンの思い出


これらの書籍はマイケルの優しさ、純粋さがすごくわかります。
何度読んでも、涙し嬉しくなる内容ですよ。


posted by カヨ at 15:20| Comment(0) | ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

マイケル・ジャクソンお薦め雑誌3冊!

お薦めの雑誌を3冊


マイケルを徹底検証した雑誌






吉岡正晴さんがレポートしています。マイケル・ジャクソン、ジャクソン5ついての考察はこの方がとてもお薦めだと思います。


その他の海外芸能人←最新情報はコチラ♪

posted by カヨ at 12:40| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ムーン・ウォーク自伝マイケル著


ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝




マイケル・ジャクソンは10年に一人の逸材でもなければ、一時代に一人や一生に一人現れる程度のスターでもない。彼こそは、この世に一人しか存在しない唯一のアーティストだ。



ムーン・ウォーク自伝マイケル著続きを読む
posted by カヨ at 00:00| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

マイケルNever Can Say Goodbye/写真集キャサリン・ジャクソン監修再入荷

0620-katherine-jackson-book.jpg


BARKSによると
「マイケル・ジャクソンの実母キャサリン・ジャクソンの監修による、秘蔵写真満載の写真集「Never Can Say Goodbye」が、遂に日本に初上陸を果たした。


本国アメリカでは発売48時間でなんと25,000部という驚異的な販売部数を記録した、究極のマイケル写真集だ。2010年この夏に初めて日本のファンの目に触れることとなった。


この写真集のイントロダクションページにて、キャサリン・ジャクソンは『世界中の人が私の息子のことを知っているけれど、誰も本当の彼を知らない。 この写真集は、私の心のもっとも近いことを伝えるチャンスだと思う』と触れている。




そう、この写真集は、母キャサリンが伝えたい本当のマイケルの姿がちりばめられたファンにとっては宝石箱のような写真集なのだ。

ジャクソン5時代からジャクソンズ時代のマイケルの躍動感溢れるステージのワンシーンや、「KING OF POP」としての階段を昇ったマイケルがみせる、ふとした表情が152点に及ぶ写真としてページを飾る。この写真集には晩年近くのマイケルの写真は一切ない。 」



大きさ (約)26×31cm 139ページ




こちらの書籍は広げて見やすい大きさ、文章も少なめなので
Opus本をあきらめてしまった方には特にいいかもしれません。

Opus本の半額以下で、キャサママの思い入れたっぷりで、
大型写真集が手元に一冊、で朗報です。


詳細は販売ページへ↓
Never Can Say Goodbye



その他の海外芸能人←最新情報はコチラ♪

posted by カヨ at 15:00| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

イングリッシュジャーナルマイケル・ジャクソンインタビューCD付属


ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2010年 08月号 [雑誌]


◆The Voice of EJ(インタビューのスクリプト&CD※雑誌に付属)
マイケル・ジャクソン(ミュージシャン)


1988年の来日時に収録された貴重なインタビューと、2001年に立ち上げたチャリティー「ヒール・ザ・キッズ」のPRのために行ったスピーチをお送りします。


インタビューには、友人でプロデューサーのクインシー・ジョーンズ、マネージャーのフランク・ディレオがマイケルの素顔を明らかにします。


なんといっても自分のパソコンからこの3人のしゃべりが聞こえてくるんですからもうナイス!


イングリッシュジャーナルマイケル・ジャクソンインタビューCD付属続きを読む
posted by カヨ at 16:30| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

マイケル・ジャクソン最新号のビルボード誌の表紙。

promoImage1019.jpg



この表紙に魅せられソク買ってしまった管理人です…


マイケル・ジャクソン最新号のビルボード誌の表紙続きを読む
posted by カヨ at 09:54| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

モータウン25周年「ムーン・ウォーク」よりモータウン25周年、ムーンウォークはほぼ即興だった?part3



ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝より
Part3


この少年が話をしてくれた時、僕は心からいい仕事をしたんだなと感じました。僕はそんな出来事にとても感動したので、まっすぐ家に戻ると、その夜に起こったことをすべて書きとめたのです。僕の記録はその少年との出会いで終わっています。


モータウン25ショーの翌日、フレッド・アステアから電話がありました。これは彼の言った通りの言葉ですが「ホントよく動くな。昨日の晩、みんな腰抜かしとったぞ」。フレッド・アステアは僕にそう言ったのです。


「ムーン・ウォーク」よりモータウン25周年、ムーンウォークはほぼ即興だった?part3続きを読む
posted by カヨ at 16:32| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

The Official Michael Jackson Opus

なんとアマゾンで予約発売中!
チケットマスターで頼むと2万円強、
しかしもし届かないなどのリスクを
考えるとこちらのほうが確実かも。

The Official Michael Jackson Opus

opas.jpg
posted by カヨ at 08:11| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

モータウン25周年、ムーンウォークはほぼ即興だった?part2




ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝より
Part2


ダンスのステップが自然にできあがってくるように、曲のビートに語りかけたのです。ビートが体に入ってくるのを感じると、例のスパイ帽を被り、「ビリー・ジーン」のリズムが動きを作ってくれるままに、ポーズを取り、ステップを踏み始めました。


曲にまかせるしかないとまで思っていました。そうするしかなかったのです。そして、“ステップ・バック”できるようになり、ダンスが完成。それはとても楽しい出来事となりました。


モータウン25周年、ムーンウォークはほぼ即興だった?part2続きを読む
posted by カヨ at 01:24| ★マイケル・ジャクソン書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。